スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3弾カードピックアップ2

今日は朝6時に起きてからちょいちょい休憩挟みつつずっとカードとにらめっこしてたのでもうくたくたです
一応4つのデッキがある程度納得できるレベルで作れたと思うので息抜きにブログを更新します

さて、こんかいはカードピックアップの2回目です
今回も各色から1ずつです


長耳補給隊
7d4e774806175399a484ddb2c4aeeeaf8fd7ed9bcfbf0722350e151329111114637d1638.png


3弾で追加されたカテゴリであるアリオンのカードです
効果の対象がアリオンしか選べないのでほぼアリオンデッキでのみの採用となるでしょう
パワーアップ効果としてはまあ十分な値です
しかしアリオンは「数を並べて攻める」デッキなので自身を犠牲にするというのはあまり積極的に使いたい効果ではありません
雷流術などで流されるときに緊急避難措置として犠牲効果を使う・・・といった形での使用が多くなるかなと思います



原初の森の姫神
7d4e774a03175395bfacd0baeaa5cc9d8ec1e591d49bb5cccaaae2d42e0c1516636d12356610633b6338.png


前回紹介できなかったソウルバースト(SB)の6枚目です
ソウルストーン(SS)にカードを配置するのは基本的に自分のターンなので、ターン終了時までの魂石化を有効活用するには少し工夫が必要になります
自身を犠牲にする効果やメディアと組み合わせたりして積極的に利用していくと有効活用できると思います
まあSBとしてはアースエレメンタルの方が使いやすいと思うのですがこいつはユニットとしてなかなか強いです
防御時にパワー4500になるので大抵の時代Ⅳユニットをも止めることのできるスペックを秘めています
使いやすいユニットとは言えないかもしれませんがリミテッドではこいつ一体で呂布と相打ちできるなど意外と活躍するユニットです



突撃屋オーク
7d4e7741021753979bb2d3a0f4a3fcb88be0e191d689b3e9ce1a0e1e3a171805656403337f0568.png


雷火獣と同じデメリットを持ったオーク君
時代Ⅱでのパワー3000、ATK3はなかなかの数値
黒には異界の転呪門が存在しているためパワー3000というラインは結構重要なラインです
強制攻撃なので相手に大型ユニットがいると自爆特攻をしなくてはなりませんが、小隊攻撃で攻めたり、それができなくてもオークであることを利用してグッコにソウルチェンジ(SC)してしまうなどの回避方法もあるので意外と使えるユニットだと思いますよ?



飛雷宮の衛士
7d4e774c0617539992a8dca9c0a3e39d8be3e59af4aeb5c8ca1a0e1e3a171805656403337f0568.png


時代Ⅱでパワー3000、ATK3というオーバースペックユニット
これだけなら上の突撃屋オークと同じ値なのですが、こいつはさらに「突破2」を持っていてコストも3と小さいので時代Ⅱに入った直後からかつやくすることができます
さらに時代Ⅲになってもパワー3500、ATK4となって優秀なスペックを維持し続ける化け物ユニット
・・・とメリットを並べてきましたがさすがにこれだけそろうとデメリットも大きく、「ターン終了時に手札に戻る」という効果も持っています
場のユニットが増えないので序盤からこいつを出し続けてるとだんだんと盤面で不利をとられていく展開になるのはさけれません
となるとどう使うか?
私もまだこのユニットの研究そこまで進んでないのですが、紫を使ってると「他に2体ほどユニットがいて一気にライフを削りに行きたいのだけれど相手がまだ龍王の厄災日を使ってない」なんて場面はよくある話なのでそういうときにこのユニットでライフ削りを加速しつつ厄災をすかし、さらに厄災直後にもこのユニットの速攻攻撃も通すことができるため結構なプレッシャーを与えることができると思います

・・・他のカードと文章の長さが明らかに違うことから分かるように結構私好みのカードですw



蒼眞の浮草巫女
7d4e764907175398a38fd2aee9a5cc9d8ed7e591d4b8b8e6e8a8f0e19ce0f202786001336f016522763308360f.png


さて、最後は青のユニットです
いままでのカードにない「CAヤードから盤面に影響を与える効果」を持ってます
CAヤードは時代発展時に空っぽになってしまうものの、3弾環境では対戦相手にとって一番手を出しにくいエリアなので一度効果を発動し始めるとなかなか強いです
蒼眞の伝令でCAヤードにひっぱってくることができるため蒼眞デッキではパワー底上げの有効な手段になると思います
・・・が、蒼眞には場に蒼眞ユニットがいる時にCBで1ドローできる蒼眞足軽大将がいてこちらも伝令でひっぱって来たいユニットのためなかなか構築が難しいです
個人的には時代ⅡかⅢで時代を止めてしまう蒼眞デッキなんか面白いんじゃないかな?と思ってます
コロンブスや伝令を駆使して蒼眞デッキを使いこなしましょう!






今回はこんな感じでしょうか
明日は3弾環境に入ってほぼ初の公認大会があるので頑張る!
(金曜に一応あったのですがこの時はデッキ構築なんてしてる時間なかったので)
3時からのカードラボ、5時からのイエサブの大会に行きます
デッキまわしたくてしょうがないんだけど早めに行ったら誰かいたりするかな?
誰も居なかったらカードショップ回るつもりで1時くらいを目途に行ってみようかと思います

ではまた次回の記事で
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

motix123

Author:motix123
TCGラストクロニクルについて不定期に書いていきます

最新記事
かうんた
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。