スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツアー広島

ツアー広島の簡易レポ
デッキは前回とほぼ一緒なので割愛
色に対する戦いかたを選べるデッキなので、そのプランだけきちんと固めてのぞみました
具体的には橙が濃い相手には殴れそうでも時代Ⅳまで絶対殴らず想定外の被弾を避ける
(突然のオーディンCBからの戦龍乗り降臨のようなパターン)
青が濃い相手の時はとにかく殴ってライフをとりにいく
(オーラを止めようと思うとスクナヒコナとメニズマを青太陽で戻されて死ぬ)
紫が濃い場合は諸葛亮と秩序(ついでにスクナ)大事に
白黒が相手のときはマーメイドは基本盤面に置かない、あとは状況に応じて
だいたいこんな感じ

1回戦 vs白紫
早々に番人に立たれて攻めにくくなるものの、こちらの展開はとても順調
諸葛亮を5コストで配置してフリンを呼んでくることで番人を排除して攻撃開始
オーディンがくるまえに一気に削りきりました

2回戦vs青黒
青黒に対する戦い型は決めてきてたのでそのプランを相手に押しつける作戦
とにかく序盤から殴りまくり、相手も低コストが殴らないといけない状況を作り出して、殴ってきたユニットをワルターなどでおとして盤面を取る
時代Ⅲまでに6点以上のライフ差をつけるという最低目標は達成してたので、時代Ⅲにおし切りました
最終的に相手の盤面にウェイブタイガー×2、黒猛者と9点クロック並んだけど、殴れない状況ならこわくない
でもヒーローがずっと2500ユニットだったw

3回戦vs青単
対策は青黒と一緒
とにかく序盤からイザボーで勇猛つけて、殴れるだけ殴りつつ盤面も維持
メニズマを何度もバウンスされたけど、ハンデスできないメニズマを毎ターン出し続けてなんとかオーラを封鎖
最終的に時代Ⅳに黒5コスト使ってウリスで2体除去して勝ち

4回戦vs白黒
後攻になってしまったものの、2ターン目アサヒCBからダグザ配置で捨て札のヒーローを盤面に出すヤクザムーブ
そのまま3ターン目に発展してメニズマも着地して一気に殴り勝ち

5回戦vs白黒
序盤盤面を取られてとにかく耐える体制へ
諸葛亮からアサヒを出して手札と盤面を整えながら、ベリスベレナでさらに手札アドバンテージを稼いでスローゲームに
最終的には相手が時代Ⅲ→Ⅳで発展事故したのが致命傷になり逆転
相手の発展も順調なら投石を切らざるを得ず、もう3ターン位長引いてたはずなのでどっちが勝ってたかわかんなかったですね

6回戦vs青紫
予定通りメニズマを重視したマリガンで相手のペースに入れさせない方向でゲームを展開
こちらは時代Ⅰ→ⅡとⅡ→Ⅲの両方で事故り、相手には3オーディン3発展されるという最悪パターンだったが、ヒーローや投石、そしてメニズマはきちんと引けてたので盤面を取られないように展開し続けて盤面勝ち

準決勝vs白黒
ベリスベレナが初手にあったのでキープ
とにかくベリスがやられると厳しいのでバルダーなどでバックアップ体制を維持しつつヒーローやフリンでビート
相手が時代Ⅳになるまえに相手にチャンプブロックを強要できるようになったのでナバールなども動員して全員で波状攻撃して勝ち

決勝vs橙t青オーディン
一戦目
ナバールとスクナヒコナをダグザで延々使いまわして遅延
ライフ残せたのでそのまま制圧戦に移行して勝ち

二戦目
相手に先攻こそ取られたものの、1ターン目がアルマイルスタートじゃなかったのでこちらがかなり有利
2点クロックは全無視してやっかいなとこだけ止めながらワルターや諸葛亮でアド稼いで勝ち

以上!

私が出れる陽光Ⅰ構築はここまでですね
京都白黒6-1(ベスト8)
福岡白黒8-2(優勝)
広島白黒9-0(優勝)
今回はかなり頑張れたと思います
陽光Ⅱもいろいろ遠征予定なので次環境もがんばります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

motix123

Author:motix123
TCGラストクロニクルについて不定期に書いていきます

最新記事
かうんた
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。