FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレリリースパーティー

プレリリースパーティー行ってきました!
土曜日はちょっと用事があって行けなかったので日曜に3軒ほどまわりました
とりあえず覚えてるだけ

※カードの効果を書くとかなり長くなってしまうので今回はカード名だけで
カード名に関しては一度目の登場の際には正式名称で書こうと思います
例:(一度目)わだつみの声 アンジュが~~~。(2度目以降)アンジュは~~~・・・

一回目
参加者数14人
プールは紫の雷力術が各2枚ずつ出て良い感じだったが、アリオン色の白青は合計30枚程度とふるわずアリオンは組めませんでした
なので黒紫の2色40枚から数枚抜いて、白のCA3を4枚ほど突っ込んで試合開始

1回戦
地元の大会で自分とほぼ毎回決勝争いをする方(エリアトライアル優勝の方&絶賛負け越し中)と初戦でお互い初っ端から全力勝負
相手もアリオンではなかったのでそこまではやい構築ではなくアドをとったり取り返されたりしながらゲームをすすめる
しかし時代ⅡにCBから相手の場にいきなり呂布が登場し、ついでに手札から飛雷宮の衛士も出てきてこっちのライフが一気に7点削られて大ピンチに
その後呂布が退場して飛雷宮の衛士となんとか相打ちをとって時代Ⅳにもつれ込んだところへ今度は相手の手札から呂布が出現
これをチャンプブロックでふせいで返しのターンにこちらの場の雷斧のミノタウロスがアタック
こちらの手札に雷力術があるのを知っている相手が呂布と相打ちを嫌ってスルーしたところに手札3枚のスペルすべて投げつけ、ミノタウルスのATK8が通ってなんとか勝ちました
CA稼ぎで入れた輝きのアミュレットの回復分がなかったら死んでた

2回戦
対戦相手の方はまたも同じような紫主力デッキでした
こちらは2000ユニットを並べていく中相手からは毎ターン風巡りの飛兵で殴られ続ける展開
しかしユニット展開して行ける分後半こちらが有利だろうと思っていると時代Ⅱでまたもや相手の場にCBから呂布が登場w
一気にライフ差を開けられたもののその後は雷力術で相手ユニットを除去しながら並べて置いたユニットで殴りまくって勝利

3回戦
エリアトライアルプレーオフで戦った方と決勝戦
相手は黒橙紫でした
序盤はこちらが有利に進めたものの、時代Ⅱになった直後に出てきた最後の白牙族でこちらの攻撃が封じられて完全に膠着
そしてその間に手札を整えられ、こちらの雷力師団長ニコレアナは闇の魔穴で除去され、相手の手札からはクレオパトラとグレーターマンティスが登場
この速攻をもったカマキリを除去できず、突破を喰らって敗北しました

結果2位
一回目としてはこんなもんかなといったところ




2回目
参加者16人(定員いっぱい)
ここでは青白紫のカードがふるわず、黒橙に白のCA3を数枚投入したデッキで行きました
4回戦なったのですがこちらは詳細はあまり覚えてないんですよね(次の店舗の大会時間が近くてみなで協力して50分で3戦終わらせたのでww)
ギザの賞金稼ぎ ネアルピがめちゃくちゃ強かったです
4回のうち2回の戦いで最速でSSに1~5をそろえて時代Ⅰから4000、3で攻撃通るとSS加速と言う化け物が完成(もちろんそれを意識して構築はしましたがここまでうまく回るとは思わなかった)
そのままネアルピでがんがん殴ってSSが10程度まで増加し、こんどは不死兵団が威力を発揮
相手の攻撃をとめては蘇り、止めては蘇り・・・
そんなことをして相手の攻撃をいなしながらネアルピで毎ターン殴ってたら勝ってました
○×○○という勝ち方で3-1ラインにのっかったのですが、そこの店はオポネント計算しなかったので3-1ライン3人で
じゃんけんして2位と3位を決定
そのままじゃんけんで負けて4位でしたww







3回目
参加者8人(定員いっぱい)
ここでもアリオンを組めずww
SRがエインハース2枚だけだったので青紫橙で組んでみました

1回戦
ちょっと内容があいまいですが3ターン目から4ターン連続でソウルバーストかまして勝ちましたww
パワーを上げたりATKを上げたりオーラをつけたりとやりたい放題で一気に相手のライフを削り、時代Ⅲに上がる頃に4枚入っているルバルスの宝飾士が本気を出して勝利

2回戦
一回目の決勝で当たった方とあたりました
相手の方が軽く事故ったらしく序盤にユニットを並べれず、風巡りの飛兵で毎ターン殴ってくる展開
こちらは見習い雷力師からスタートしてルバルスの宝飾士を2体展開
時代Ⅱになるころには相手の場にもユニットが並んできて膠着
こちらが時代Ⅲになるときにエインハースを時代ヤードから加えて場に出し、ここからだんだんこちらが有利に
まず見習雷力士で単体特攻してやられ、コスト4の雷力の飛矢を手札に加えてSSに配置
これにより場の宝飾士がどちらも本気を出して3500にパワーアップ
そこからこちらは飛雷宮の衛士も戦場に投入しエインハースとのコンボで攻撃しつつ宝珠を貯めて一斉攻撃の用意
その2ターン後に相手の場にすきができたのでエインハースの効果で2体ワイプして全力攻撃で勝ちました

3回戦
一回目の一戦目で当たった方と決勝
こちらの手札が重く、マリガンしてもまだ重いなか相手は軽快にアリオンを展開
時代Ⅱになるころにナナツキ、ミーウ、アルシフォン、巫女、補給隊と並んでてもう手がつけられない状態にw
テムジンアタック一回通しただけでその後の全員オーラ反撃をとめれず敗北

結果2位


結局毎回1敗ラインというちょっと残念なポジションをキープし続けた結果となりましたw

プレリに出る前はネアルピのパワーアップ効果とかそうそう発動しないんじゃない?と思ってたんですが意識してデッキを組むと結構すんなりと本気を出してくれました
2ターン目ネアルピから3ターン目アースエレメンタルSBが素晴らしく気持ちいいです
ネアルピを強化でき、相手にチャンプブロックかSS加速かの2択をせまりつつコスト5のSSを増やすことでネアルピの本気が近くなるので良い流れだと思います
あとモーツァルトが気になります
時代Ⅲあたりで3枚ワイプされるとかなり厳しい行動制限かけれると思うのですが、早いデッキも強化されたのでこのスペックで採用枠を争えるかは使ってみないとなんとも言えないですね


では今回はこの辺で
地元のプレリは終了したので次回は構築の記事にしようと思います

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

motix123

Author:motix123
TCGラストクロニクルについて不定期に書いていきます

最新記事
かうんた
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。