スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天空フォーマット

天空フォーマットのデッキが一個できたので久々に更新です

みなさん7弾環境楽しんでますか??
私はわくわくしっぱなしですね
ずっと天空フォーマットの構築考えてたのでまだクラシックの方のデッキができてませんが、そっちもこれから考えていこうと思います


さて、ではとりあえずデッキから

天秤型オセロテビートロール

時代Ⅳ
始皇帝1

時代Ⅲ
千年森の神闘姫 セルティ3
赤ドワーフの暴れ屋1

時代Ⅱ
不吉刃のオセロテ3
慟哭城の黒姫 ベルファーラ2
不運な葬儀人1

時代Ⅰ
千年森の神官姫 ヨナティ3
オセロテの双魂術師3
毒刃の始末人 ヴィオネット3
オセロテの聖地守り2
オセロテの狂戦士2
闘志のオセロテ2
オセロテの呪兵2
悪夢からの帰還者3
幻霊の貴婦人3
果実のドリアード2
宝剣の守護精霊1

スペル
黒屍病2
死へのいざない3
風化1
祟り噛み1

ヒストリー
幽魂渡りの大橋1
死命の天秤3

ストラクチャ
空中霊園 パンデネア2


こんな感じの50枚です

デッキのエースのセルティとヨナティ
79b13c53929d4269d6056909b76e66e2eefd9bf5.jpg

ec9afabc0ea22247a0e368b32ba782f4f0334c6f (1)



完全なる眠りぶっささりそうなリストですが、実はあのカードあまり苦になりませんね(コントロール相手だとセルティ出てくるまでそう多く展開しないので)
オセロテの序盤の動きとしては2ターン目ヨナティからの3ターン目不吉刃が有名ですね
この動きを先手でされると後手はどうしようかと結構困ります
じゃあこのデッキも毎回それになぞって動けばいいのか・・・と言われるとちょっと変化する場合もあります

天秤を使っていると、自分の場のエピックを簡単に戦場から退かせることができるので、一度盤面ができあがるとエピックからエピックへと繋がるコンボがかなり容易に連鎖します
なので天秤が序盤から手札にあって、普通にオセロテピートするより長期的に優位な盤面を築けそうな場合には2ターン目にヨナティを置かないこともありますね
その場合は序盤は聖地守りや狂戦士などの適当なユニットでしのぎつつSSが5枚以上存在し、ヨナティを一枚以上をふくんだオセロテが3枚以上含まれており、そして手札にセルティという状況を目指します
これが揃った場合のコンボとしてセルティを場に配置してSSからヨナティを含んだオセロテを3体盤面に配置
そしてヨナティの効果でセルティをサーチしてもう一度↑の状態を目指すというのが基本ルートになりますね
この時天秤があると、天秤を2回発動するだけで盤面に出た4体のオセロテがすべてSSに戻ってきます
そうなると最初の条件を再び達成でき、手札のセルティを出すことによって再び盤面に4体のオセロテが並び立つことになります
なので初手にヨナティがいても出すことなく5ターン目にヨナティSS配置→セルティ配置という流れを狙う場合がありますね
(特に炎術弾で早々にヨナティが除去されかねない紫相手には)

このループはヨナティとセルティのみで基本3ループが可能ですし、宝剣の守護精霊でのセルティ回収をを含めると更にループ゚回数は伸びます
強みとしてははメルファードやゼオムをあまり苦としないビートになるという点ですね
海難などで全体バウンスされてSSが少なくなってしまう・・・という場面でも天秤を起動することでヨナティともう一体のオセロテをSSに戻せ、次ターン以降の展開の阻害・・・というのをかなり防ぐことができます
もちろんセルティ効果にスタックしてセルティを除去→その後出てきたオセロテに全体バウンスとやられるとSS壊滅しますが、それをすると相手もかなりの消費ですし、この動きを可能なスペルは限られるのでセルティを出す時に最大限の注意を払えば大丈夫です
(これらの動きは天秤がなくてもバステトで代用可能です)

以上のループするだけならバステトで味方を犠牲にすれば可能なのですが、天秤なら不吉刃配置などによる相手の消耗を考えると大型を守りきるというのはとても難しくなるので効果に選ぶことのできない大型も結構倒しきることが可能です


逆にこのデッキが弱いなと思うのは天秤を抜いてさらにビートに寄せたオセロテ等ですね
パワーラインが一つあがるくらいならパンデネアで対処できるのですが、鹿角2体並んでパワー+1000とかやられるとつらいですね
あと天秤わられると普通にオセロテビートするしかなくなるのでヒス割りもあまり相性はよろしくないですね
まあその辺のデッキはこんどはゼオム等の大型突破にちょっと困りますし、セルティで3体出した後に海難などでの全体バウンスされると一気に盤面とSSが少なくなることがあるのでそのへんのプレイングが難しくなりますね(敢えて3体出せる場面で2体しか出さないなど)
このへんでメタが回ってるのかな?と思うような思わないような・・・

さて、いかがだったでしょう
天空フォーマットの大きな大会は6月までないですし、その大会もなんか出れないようになりそうなのでブログに書くことにしました
(6月あたりかなり忙しそう)

ベルファーラとかパンデネアなんで入ってるんだ!!!と言われることがありますが、オセロテまわしてるとセルティの魂石化でSS勝手に増えて8枚とかいったりするので後半のベルファーラとゾンビによる天秤連打はかなりめんどくさいものがあります

ぶっちゃけバステト入れた方がいいかなと思わなくもないですが、天秤入ってないオセロテと戦って勝つときに多いのがゾンビ天秤による勝利だったり、ベルファーラ使いたくてこのデッキ組み始めたし・・・等あってべルファーラが残ってますねー
始皇帝?ああ、あいつは天秤2回分の弾だな・・・

とりあえずこれをメタれるオセロテ以外のデッキつくりたいなー
大きい大会近くないのでゆったりと考えていきまーす

では、また次回の更新で
スポンサーサイト
プロフィール

motix123

Author:motix123
TCGラストクロニクルについて不定期に書いていきます

最新記事
かうんた
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。